JALアメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカード

JALアメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカードは、日本航空のグループ企業である株式会社ジャルカードが、米アメリカン・エキスプレス・インターナショナルとライセンス提携をした三菱UFJニコス株式会社と提携し、発行・運営しているクレジットカードです。

入会(審査)資格は、「日本に生活基盤のある、20歳以上で、本人に安定継続収入があり、日本国内での支払いが可能な方」となっています。20歳以上であっても、学生の方は申し込むことができません。

JALアメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカードという名称ですが、発行・運営は三菱UFJニコスですので、審査基準はMUFGカードやDCカード、NICOSカードに準じます。

本会員の年会費は19,000円(税抜)、家族会員の年会費は8,000円(税抜)です。Visa、MasterCard、JCBブランドのJALカードよりも少し高いです。

JALマイルを貯める

JALカード特約店+アドオンマイルで最大100円=3マイル

追加年会費不要で、「JALカードショッピングマイル・プレミアム」に自動入会となります。JALアメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカードのショッピング利用100円毎に1マイル貯められます。「JALカード特約店」で利用すると100円毎に2マイル貯まります。国内線・国際線航空券販売、機内販売、BLUE SKYなどのJALグループサービスの他に、ENEOS、ハイブリッド書店サービスhonto、デジタル家電専門店ノジマ、トヨタレンタカーなども「JALカード特約店」になります。

JALアメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカードには、「アドオンマイル」という限定サービスがあり、JALグループの航空券や機内販売、ツアー商品、通信販売の利用でさらに100円=1マイル貯まります。「JALカード特約店」扱いとなるJALグループの航空券や機内販売、通信販売をJALアメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカードで利用すれば、ショッピングマイル(100円=2マイル)+アドオンマイル(100円=1マイル)で合計で100円=3マイルも貯まります。

ボーナスマイル

入会後、初めて、JMBマイル積算対象運賃で搭乗すると、「入会搭乗ボーナス」として5,000マイルがプレゼントされます。2年目以降も毎年の初回搭乗時には「毎年初回搭乗ボーナス」として2,000マイルがプレゼントされます。

また、搭乗のたびに、区間基本マイルの25%が「ご搭乗ごとのボーナス」として加算されます。

旅行サービス

国内空港ラウンジサービス

JALアメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカード会員は、国内の主要28空港とハワイ・ホノルル空港対象の「国内空港ラウンジサービス」が利用できます。嬉しいことに同伴者も1名様まで無料。CLUB-Aゴールドカードの更に上のランクとなるプラチナでは、国内空港ラウンジサービスに加えて、海外空港サービスとなる「プライオリティ・パス」サービスも利用できます。プラチナの「プライオリティ・パス」サービスは、家族会員も対象となります。

手荷物空港宅配サービス

海外旅行からの帰国時に、羽田空港国際線ターミナル、成田国際空港、関西国際空港、中部国際空港にて、手荷物空港宅配サービスを利用することができます。カード会員様1名につきスーツケース1個を、空港から自宅まで無料で配送することができます。

なお、Visa、MasterCardブランドのJALカード CLUB-Aゴールドカードの場合、帰国の際に「Visa 国際線手荷物宅配サービス優待」を利用することができますが、「渡航先海外で利用したカード利用控えを提示すると、2個まで1個につき500円で宅配」という優待サービスです。JCBブランドのJALカード CLUB-Aゴールドカードの場合も、期間限定の「空港手荷物宅配サービス」を利用することができますが、こちらも「渡航先海外で利用したカード利用控えを提示すると、手荷物1個を500円で宅配」という優待サービスです。手荷物空港宅配サービスに関しては、明らかにアメリカン・エキスプレスブランドが有利です。

なお、プラチナの場合、出国時にも自宅から空港までスーツケース1個を無料で配送することができます。さらに「手ぶらチェックインサービス」「コート(防寒具)預かりサービス」も利用することができます。

カード付帯保険

海外旅行傷害保険

JALアメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカードには海外旅行傷害保険が自動付帯。同行される家族も補償対象となります。家族の範囲は、カード会員の配偶者、生計を共にする同居の両親・未婚の子です。

本会員・家族会員 家族特約対象者
傷害死亡・傷害後遺障害最高5,000万円 最高1,000万円
傷害治療費用限度額 200万円
疾病治療費用限度額 200万円
賠償責任限度額 3,000万円
携行品損害限度額 1旅行中50万円(年間100万円)
※免責3,000円
救援者費用限度額 200万円

国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険も自動付帯ですが、傷害死亡・傷害後遺障害保険金については、航空券や乗車券、宿泊料金を事前にJALアメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカードで支払った場合、利用付帯分が上乗せされます。

本会員・家族会員 家族特約対象者
傷害死亡・傷害後遺障害最高5,000万円(内自動付帯分3,000万円、利用付帯分2,000万円) 最高1,000万円
入院保険金(日額)
※事故日を含めて180日限度
10,000円
手術保険金 10,000円×10倍・20倍または40倍
通院保険金(日額)
※90日限度
3,000円

JALカード海外航空便遅延お見舞金精度

海外旅行期間中の日本発着の国際線航空機の4時間以上の出航遅延、欠航、海外でのパスポート紛失時に2万円のお見舞金が支給されます。お見舞金の支給は、1旅行期間中1回限度、年間(毎年8月1日から1年間)1回限度となります。

JALカードゴルファー保険

JALアメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカードには、DC CARDのサービスとして「JALカードゴルファー保険」が付帯します。国内・海外でのゴルフプレー中に、偶然の事故により他人(キャディ含む)の身体に障害を負わせたり、他人の財物に損害を与えたりして、法律上の賠償責任を負った場合に最高1億円の損害賠償金及び訴訟費用が支払われます。また、会員本人がゴルフ場敷地内にて急激かつ偶然な事故により傷害を負った場合、規定の保険金が支払われます。

担保項目 保険金額
賠償責任(1事故の限度額) 1億円
傷害死亡 300万円
※事故日から180日以内に死亡された場合
傷害後遺障害 9万円~300万円
※事故日から180日以内に死亡された場合
入院日額(最高180日) 4,500円
通院日額(最高90日) 3,000円

銀聯カード

MUFGカード同様に、銀聯カードを追加発行することができます。中国渡航時に活躍すること必至です。年会費は無料ですが、新規発行手数料として本会員は1,050円(税込)、家族会員は315円(税込)がかかります。

JALアメリカン・エキスプレス・カードの場合、シルバー柄の銀聯カードとなります。MUFGカードの場合、ゴールド柄です。

銀聯加盟店で利用すると、100円=1マイル貯まります。

JALアメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカード 新規入会キャンペーン

右サイドのバナーにもありますが、現在、JALアメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカードは新規入会キャンペーンを実施中。

キャンペーン期間は、2016年5月16日(月)~8月31日(水)(Web受付日・申込書到着日)です。

JALアメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカードに新規で入会すると、入会ボーナスで合計3,500マイル、入会後の初回搭乗で合計6,000マイル獲得できます。

合計で9,500マイルですね。

普通カードの場合、合計2,500マイル、プラチナカードの場合、合計11,500マイルになります。

JALアメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカード新規入会キャンペーン

このページの先頭へ