三井住友VISAプライムゴールドカードの年会費割引特典

三井住友VISAプライムゴールドカードの年会費は可変的です。

初年度はまず無条件で年会費無料です。

翌年度の通常年会費は5,250円ですが、前年度の利用状況に応じて最大で3,675円割引され、1,575円まで年会費を抑えることが可能です。どういうことか以下で説明していきましょう。

カードご利用代金WEB明細書サービスの利用で割引

「カードご利用代金WEB明細書サービス」とは、紙のご利用代金明細書の郵送の代わりに、支払金額が確定したことをEメールでお知らせするサービスです。三井住友VISAプライムゴールド会員は、インターネットサービス「Vpass」からカード利用状況、利用可能枠を随時確認することができます。紙の利用代金明細書がなくなるのでエコな上、捨てる時のプライバシーの心配もなくなります。

この「カードご利用代金WEB明細書サービス」に登録し、過去1年間に6回以上請求があると、年会費が1,050円割引されます。

マイ・ペイすリボへの登録・利用で年会費半額

「マイ・ペイすリボ」とは、自由支払型のリボルビング払いのことです。毎月の支払い金額を会員様が自由に設定することができます(最低支払い金額は1万円)。

この「マイ・ペイすリボ」を年に1回でも利用すると、年会費が半額になります。この特典は、上記の1,050円割引と併用が可能です。ですから、「カードご利用代金WEB明細書サービス+マイ・ペイすリボ」の利用で、年会費が半額(2,625円)になった上1,050円割引となり、カード年会費は1,575円(2,625円-1,050円)まで割引されます。

また、裏技として、毎月の支払い金額(=元金)を利用可能枠一杯に設定することで、リボ払い金利の必要なく「マイ・ペイすリボ」を使い続けることもできます。

このページの先頭へ